日傘を持つ女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

お肌は親友 お肌はこころ
堺市北区のエステセラピスト 松本千依です。

いつも読んでいただき、
ありがとうございます。

 

熊本県、九州地方での地震被害に遭われた
みなさま、心よりお見舞い申しあげます。

揺れが早くおさまりますよう、
神仏にお祈りするより他ありません。
これ以上被害が拡大しませんように。

 

日傘習慣で紫外線を防ぐ

今日のブログです。

夏街並み

 

 

 

4月から5月にかけては
紫外線A波が強く、
真皮に及ぼす影響が高い
ことは以前のブログで書きました。

では5月から9月頃までは
どうでしょう。

日焼け光線のB波が
優勢になってきます。

日焼けからシミに
なりやすい季節です。

 

日傘は差した方が良い

早い人は3月の半ばから
日傘を差しています。
美意識が高いです!

日傘を差す目的は

1.紫外線を防ぐ。
2.暑さを和らげる。
3.紫外線をよけているという安心感

3はというと
私のこころのつぶやきです^^。

 

日傘の選び方は?

せっかく日傘を差すのだから、
より、紫外線を防ぐ物を選びたいですね。

UVカット率99.9%の表示のものや
遮光率が高いものがそれです。

綿レースの繊細な生地など
上品ですてきな物にこころ惹かれますが、

ここは好みより実用で!
お願いします!!

色は黒が遮光率や
紫外線吸収率が高いようです。

黒い大きな傘は
しっかり紫外線を防ぐことが
できそうですが、

夏の軽やかなファッションには
少々重たく感じますね。

なので、生地が2重になっていて、
裏が黒い物がおすすめです。

地面からの反射も防いで
下から日焼けも防ぎましょう!

これからは男性にも日傘!

日傘を差すのは
女性だけの特権のようですが、
本当は男性も差したら
よいのにと思います。

とくに今はイクメンのお父さんが
赤ちゃんをだっこひもで
抱いているのをよく見かけます。

ぎらぎらの日差しの中、
赤ちゃんも暑いし
お父さんも暑い!

日傘の下は
砂漠のオアシスのようです。

年配のお父さんには
熱中症予防にもなるし、

地肌も焼けなくて済むので、
髪にもいい!

 

 

 今すぐ!エステを予約しましょう
レジャーの予定ができたら
エステの予約も入れましょう!

 

お店情報はこちらから

《美肌レッスン》

場所 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町4丁
     226-2なかコーポ101

所要時間約45分
使用化粧品 メナード イルネージュシリーズ
費用 無料
持ち物 なし
要予約  072-253-1118

アメブロはこちら

エステのご予約のお問合せはこちらから

求人記事はこちら

SNSでもご購読できます。