一日中涼しい顔でいよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは
お肌は親友 お肌はこころ 
松本千依です。

フェイシャルサロン
キャトルフィーユのオーナーです。

起きたらすぐに泡洗顔で
夜の間に分泌した皮脂や汗を
洗い流し、まっさらな状態にリセット。

コットンで化粧水と乳液を塗る。
お肌をできるだけさわらない。温めない。
浸透するまで次をぬらない。

ここまでが前回の簡単なおさらい。

化粧くずれを防ぐ、朝のひと手間はこちら
続いてはベースメイクまで一気にいきましょう!

下地クリームが決め手

ファンデーションがくずれるのを防ぐ
最大のコツは
下地クリームにあります。

忙しいのと暑いのとで、
ちゃっちゃと塗りがちですが、
ここは丁寧にぬりましょう。

乳液を塗った後、
浸透するまで少しの間待ってから
日中用美白クリームで
シミと紫外線を予防。

そのあと
ファンデーションの下地クリームを
指で塗ります。

量は多すぎず少なすぎず。
その下地クリームの適正量を守りましょう。

 

下地クリームは適正量をぬります。

下地クリームは多すぎず少なすぎず。

お顔にのせたら、
目の下の三角ゾーンに
放射線状に伸ばします。

指がピタッと止まるくらいまで
伸ばしましょう。
そうすることで、
ファンデーションのヨレを防ぎます。

下地クリームは
ファンデーションと同じブランドの
同じシリーズがベスト。

夏用のファンデーションは
皮脂くずれや汗くずれを防ぐように
つくられているので

下地とセットで使うことで
その機能がより高まります。

化粧くずれが気になるなら
ファンデーションと下地は
同ブランドでセット使いがおすすめです。

化粧品を買ったら、
*塗る順番、
*塗る量、
*化粧品の効果

この3つは説明書をよんだり、
販売員にたずねてください。
自己流になると、
化粧くずれの原因にもなりますよ。

キャトルフィーユでは
化粧品の使い方や
量や順番、コットンの持ち方まで、
しっかりとお伝えしています。

せっかくご購入いただいた化粧品。
最大の効果を上げて欲しいからです。

さあ気温、室温も上がってきました。
顔汗が噴き出る前までに
ファンデーションを塗ってしまいましょう。
時間と時刻との戦い。

残るベースメイクは
コンシーラーとファンデーション!
一気にいきましょう。

コンシーラーは筆づかいで
気になる影を消していきます。
厚塗りは禁物。
くずれたときによけいに目立ってしまいます。

とんとんっとのせていきましょう。

ファンデーションは
目の下の三角ゾーンはしっかりと。
顔の側面にいくほど薄くしていきます。
パウダーファンデーションの水使いもおすすめ。
しっかり密着させます。

そのあとお粉をたっぷりはたいておわり。
お粉も皮脂や汗などの水分を蒸散させたりする
夏の肌にぴったりなものを選びます。

浸透→密着を繰り返して
夏の化粧くずれを防ぎ、
一日中涼しい顔で過ごしましょう(^^*)

今日も読んでいただき 
ありがとうございました。

友だち追加数


ライン@でお肌は親友とお友達になりませんか!?
ブログで書けない秘密を公開^^*)vしています☆

 

今すぐ!エステを予約しましょう
皮脂分泌が多いなら
エステの予約も入れましょう!

 

お店情報はこちらから

《美肌レッスン》

場所 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町4丁
     226-2なかコーポ101

所要時間約45分
使用化粧品 メナード イルネージュシリーズ
費用 無料
持ち物 なし
要予約  072-253-1118

アメブロはこちら

エステのご予約のお問合せはこちらから

求人記事はこちら

SNSでもご購読できます。